スピリチュアルなパワースポットを訪ねる

アクセスカウンタ

zoom RSS 石上神宮(奈良県天理市布留町)

<<   作成日時 : 2012/01/23 13:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


飛鳥から奈良へと続く、日本最古の道と言われる「山の辺の道」を、大神神社からたどると、反対側に当たるのが、この石上神宮です。私たちは車でたどりましたので、天理市街の、にぎやかなところを抜けていきました。

画像


もちろん、駐車場は無料ですが、神宮のより近くにある駐車場は、すぐにいっぱいになってしまいます。そこで、国道からすぐの、ちょっと離れたところに停めましたので、石上神宮の大きな石造りのお柱がよく見えました。

画像


ゆっくり歩いて鳥居に向かうと、石垣の向こうに見えるのは、深い深い森ような木立ち。その神社の気のよさは、生えている樹をみるといいそうですが、お天気でも空が隠れるのではないかと思われるくらいの良く茂った林でした。

画像


境内に入ってびっくりしたのは、多くの鶏がつーんと澄まして歩いていたこと。人間すらも恐れない、不思議な威圧感がありました。もともとは、どなたかが捨てていって、そのまま放し飼いにされているのだそうです。鶏にしてみれば、自分たちがこの神宮を、守っているような気でいるのでしょうか。

画像



楼門をくぐり奥に進むと、拝殿があります。が、普通に立ち入るのはここまで。さらにこの後ろに本殿があるそうですが、これは見られませんでした。神庫に収められている七支刀(ななつのさやのたち)は、その形が大変珍しく、国宝に指定されているそうです。こういう神器を見るには、やはり国立美術館などで、たまにある国宝展などを狙った方がいいかもわかりませんね。

画像


山の辺の道は、人が何とかすれちがえるくらいの、足元もおぼつかいないワイルドな道です。次回はここをたどったお話をしてみたいと思います。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石上神宮(奈良県天理市布留町) スピリチュアルなパワースポットを訪ねる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる